toggle

ブログ

Yext活用の優位性をGoogle対策(ローカルSEO)にフォーカスしてお伝えします

2020.04.22

 

YextはGoogleマップやFacebook、BingやAmazon Alexaなどウェブ上にある店舗情報を一元管理・一括配信するプラットホームです。前回のコラムでは今後のウェブ集客はGoogle対策に加え、ユーザーの検索が変わっていることを意識したGoogle以外の対策も重要で、Yextはどちらにもメリットがあることをお伝えしました。

 

参考 Yext導入のメリットをできるだけ分かりやすく解説してみます

 

そこで今回はまず、今後も引き続き必要なGoogle対策(ローカルSEO)に焦点をあてて、Yextを活用する優位性についてさらに掘り下げてご説明します。

 

当社はYext正規販売代理店・リセーラーパートナーです。MITUCALは当社のサービス名となります。本記事ではYextに統一してご説明しています。

 

Googleのローカル検索ランキング要因

 

地域や場所を含んだ検索に対して地図エンジンを最適化することをローカルSEO(MEO対策)と言います。Googleマップ検索を行うユーザーが増えているため、実店舗を持つ中小ビジネスにとって非常に重要な対策です。GoogleはユーザーのIPアドレスや位置情報を元に、様々な要素から判断して表示順位を決めていますが、重要度が高いと言われるのが以下の8つの要素です。(Moz調べ

 

 

ローカルパックというのは「地域名+キーワード」で検索した時、画面の最上部にGoogleマップと上位3店舗が表示される部分のことです。ここに入れば地図に出るだけでなく店舗名や営業時間なども表示されるため、非常にクリック率が高く大きな集客効果が期待できます。オーガニックは自然検索のことで、こちらも上位表示が有利です。

 

 

ローカルパック、オーガニック検索で上位を狙うには、Googleが重要視する8つの要素を意識したローカルSEO(MEO対策)に取り組む必要があります。重要度が高い順にそれぞれ見てみましょう。

 

Googleマイビジネス
ローカルSEOで最も重要なのがGogleマイビジネスです。オーナー登録を行い、店舗詳細や営業時間、写真など正確で詳しい情報をしっかりと登録します。

 

被リンク
他サイトから自分のサイトに向けられたリンクのことです。良質な被リンクが
多いと他サイトからたくさんの支持を得ているとされ評価につながります。

 

レビュー
レビュー(口コミ)の数や頻度の他、Googleマイビジネス以外のサイトや
サービスに投稿されたレビューも考慮されます。

 

ウェブサイト
ホームページも評価の対象です。NAP情報があるか、タイトルにキーワードが
含まれているか。またドメインの評価も関わります。

参考NAP情報がMEO対策(ローカル検索)でとにかく大事な理由

 

サイテーション
サイテーションとは他サイトやサービスで店舗の情報が引用されることです。
引用された内容とNAP情報の一致、引用された数が考慮されます。

参考MEO対策に効果があるサイテーション獲得のためにやっておきたいこと

 

行動
検索結果でのクリック率や、スマホ通話のクリック数(電話をかけられた数)、チェックインなどユーザーの行動も考慮されます。

 

パーソナライゼーション
Googleはユーザーの検索傾向や履歴、好み、またユーザーのいる場所なども考慮して検索結果を表示しています。

 

ソーシャル
FacebookやTwitter、InstagramといったSNSでのユーザーの反応(いいね!
やシェア、コメントなど)も評価に加味されます。

 

自分でコントロールできない要素はさておき、努力次第で改善できるところをしっかり押さえることが大切です。サイテーション、レビューは特に力を入れてください。

 

Yextを活用する優位性 Googleが重要視する要素に貢献

 

YextはGoogleを始めとする検索エンジン、SNS、マップ、レビューサイトへ正しい店舗情報を一元管理、リアルタイムに一括更新を行うため、Googleが重要視する複数の要素に貢献します。Yext導入によってローカルSEO(MEO対策)施策にもなり、順位上昇の効果も期待できます。

 

YextのGoogleへの影響度

 

参考Yextのメリットをできるだけ分かりやすく解説します

 

Yext活用の優位性まとめ

 

ローカル検索で上位表示を目指すには、影響度のウエイトが高いGoogleマイビジネスを しっかり運営していく ことが大切です。しかし、競合の中にはすでに力を入れて取り組んでいるところも多く、差をつけるためには他の要素に対しての対策や改善も不可欠になります。

 

とはいえ、店舗運営本来の業務をこなしながら、こうした対策をコツコツ続けていくのには限界もあります。Yextを使って効率よくローカルSEOに取り組み、検索上位表示を目指してください。

 

 

MITUCALなら
MITUCALならGoogleマイビジネスはもちろん、Facebookページ、InstagramをはじめとするSNSなど20以上の連携先にNAP情報を一括更新。Amazon alexaやTripAdvisor、Bing、バイドゥマップなど自分では登録が難しいサービスへも合わせて一括登録します。 正確な情報の発信、サイテーションの獲得でGoogleマイビジネスだけでなく、あらゆる検索への対策を!

MITUCALはYext正規販売代理店・リセーラーパートナーです。MITUCALのサービス名でご提供します。

 

関連記事